コツコツ続けたYouTubeの成果は?

2年前の4月に思い立って始めた「YouTube動画」。

勢いでやるぞ!と決めて、後先考えずに撮影と投稿を続けてきました。

おかげさまで本日時点でチャンネル登録者397名、投稿動画171本、合計視聴回数75,000回超となりました。

徐々に撮影や動画の内容、サムネなど工夫を重ねてきました。

それこそ一番最初は、ノーカットノー編集、サムネもない、字幕もない、効果音も当然ないという動画をアップし続けてきました。

その意図としては、「編集や撮影方法にこだわり出したら続かない。」という点にあります。

とにかく「まずは始めること。次に続けること。」をモットーにしていました。

その後、サムネを作るようにしたり、撮影機材をチェンジしたりし、出来る範囲でクオリティアップを目指してきました。

そうして少しずつ、コツコツと続けた動画の撮影とアップのお陰で実は結構、反響を頂いています。

なので、チャンネル登録者数や再生回数は決して多くはありませんが、この数字に見えない実際上の反響としてはかなりのものがあります。

これまでも完全に自前でやってきたこと、機材としても照明やスマホスタンド、マイクを購入したくらいで後はもともとあったもの(スマホなど)を使っていることを考えると、「費用対効果」は抜群です。

このようにYouTube動画の反響がとても良いのは何よりも、「法律の話」はやはり難しいので、動画での解説にピッタリだという点にあります。

なので今後もこの動画撮影は続ける予定としておりますが、この度、実は、、、

今までまったくしてこなかった「編集」をすることに決めました。

これは当事務所にとってかなりの大きな変革です。

というのも、動画の撮影とアップにおいて、「編集」が本当に大変だからです。

編集をしようと思うと、そもそも撮影の準備の段階からまったく変わってきます。

いままでアドリブで進めていた動画の内容について、きちんと原稿を作成し、噛んだ箇所は後で分かるようにし、それを編集担当者に回します。編集者担当者は動画を観ながら不要な箇所や噛んだ箇所をカットしたり、字幕を入れたり、見出しを入れたり、効果音を入れたり、、、

ということなので今後はこのような編集を経ての動画アップに移行するので、これまで以上に質の高い動画をご提供出来る予定です。

ぜひ楽しみにしておいてください。

*当事務所のYouTubeチャンネルはこちらです。

弁護士法人岡山香川架け橋法律事務所
弁護士法人岡山香川架け橋法律事務所の公式YouTubeチャンネルです。 当事務所の取扱分野に基づく法律コラム(法律の庭)をベースに、その内容を動画にしています。 【法律コラム(法律の庭)はこちら↓】 現在、コメント欄にご質問やご相談をお寄せ頂きましてもコメント欄での回答は致しておりません。 動画の内容で気になることや、...
タイトルとURLをコピーしました