【相談会】7月の相談会について
【トピックス】8月の相談予定表の公開とお盆休暇について

法律の庭

逮捕、勾留された場合、自分が本当は罪を犯していなくても認めた方が早く出られると聞いたことがあります。なので、そのようにしようと思いますが、本当に早く出られますか。

自分が罪を犯していないにも関わらず自白することは絶対に止めてください。仮に警察や検察官からそのように言われてもやっていないものはやっていないと突っぱねてください。虚偽の自白によって早く出られるかもしれませんが、その場合でもあなたには前歴がつきます。また、一生、やってもいない罪を自分がやったものとして生きていくこととなります。自分がやっていないものはやっていないと正々堂々と対応しないことには必ず後日後悔することでしょう。しかも、きちんと否認すれば、起訴猶予処分となり速やかに釈放されることも考えられます。安易な自白はあなたにとって何もプラスになりません。

関連記事

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約