【ブログ - ワタシをミカタに】 本人尋問、証人尋問について
【トピックス】2月の相談予定について

相談事例及び解決実績

【労働】

会社から、来月から出勤しなくてよいと言われ、実際にシフトから外されたが納得ができない。退職届の記載も求められたが、実際には解雇だと思う。自分は会社を辞めたくないので書いていないが、シフトからは外されてしまった。何とか復職ができないか。
弁護士受任後、仮処分の申し立てを行う方針とした。... 続きを読む
  • 【解決までの期間】約2カ月
  • /【当初の会社の主張】自主退職であり解雇ではない
  • /【最終的解決】和解による復職
突然、解雇を告げられたが、その理由に納得がいかない。会社に残る気はないものの、法的に権利主張は可能か。
解雇の理由として複数の理由を挙げられたものの、いずれも解雇に相当するものと思えないし、そもそも事実に反するものも多数含まれて... 続きを読む
  • 【紛争類型】解雇
  • /【復職の意思】なし
  • /【解決手段の選択】労働審判
  • /【解決内容】約200万円
機械の清掃時に右腕が挟まれ、断裂に至ったことの損害賠償を会社に請求した事案
本件事故が会社の業務上のものであり、業務起因性も認められるものであることから労災の認定が受けられた。... 続きを読む
  • 【労災申請】肯定
  • /【裁判上の決着】和解成立
威圧的態度をとる社長の経営する会社から退職代行により平穏な退職を実現した事例
期間の定めのない雇用契約の場合、労働者はいつでも雇用契約の解約申し入れが可能であり、雇用契約は解約申し入れから2週間を経過す... 続きを読む
  • 【退職を自ら切り出せない理由】社長の威圧的態度
  • /【取った手段】退職代行の依頼
  • /【結果】平穏な退職の実現
  • /【退職手続きが完了するまでに要した期間】約1か月
TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約