【ブログ - ワタシをミカタに】 弁護士の役割~依頼者との関係について~
【トピックス】夏季休暇について(8月11日から15日は夏季休暇とします)

法律の庭

浮気、不倫の際の慰謝料相場について、示談交渉の場合と裁判になった場合とで異なりますか。異なるとしたらどれくらい異なりますか。

訴訟の際の不倫の慰謝料請求はおおざっぱに150万円前後で決まることが多いようです。よほど長期間かつ悪質な事案で400万円以上が認定されているようです。

他方で、不倫の慰謝料について、示談で決着がつくケースでは金額にばらつきがあります。

高額な事案では1000万円以上の慰謝料を支払うケースもあり、他方で少額な事案では数十万円でおさまるケースもあります。

 

どうして示談のケースの方が高額になることがあるか、ですが、これはもっぱら慰謝料を支払う側の早期解決の意向が強いケースが多いと思います。

すなわち、交渉であれば極めて短期間に決着がつきなおかつ、訴訟と異なり公にならずに済むことから、高額であっても支払うということです。

 

結局、示談解決と引き換えに、不倫という問題を秘密にできるという利益を受けるために高額な示談でも応じるといえます。

 

したがって、訴訟と異なり、示談の場合には一概に慰謝料の相場を算定しづらい側面があります。

関連記事

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約