【ブログ - ワタシをミカタに】 弁護士になるために必要な「二度の試験」
【トピックス】弁護士加入のお知らせ

ブログ-ワタシをミカタに

怒涛の一日

2022-9-30 19:36  執筆:oh

4月に香川オフィスを開所した際に、高松市内のとある賃貸物件をお借りしました。実はこの物件は言わば「仮のオフィス」という状況であり、ゆくゆくは自社でしっかりとした物件を借りて「本当のオフィス」を設ける予定でした。

そのような予定の中、4月以降、物件を探し、偶然にも最善の物件に出会い、内装工事を進めていました。

そして今日、念願の引き渡しに至り、以後、新しい物件にて今後の事業展開を行うことが可能となりました。

 

その引き渡しの今日、実は最後の作業が多数残っていて、電話回線の引き込み、光回線の引き込み、複合機の搬入と設定、電話機の設置と設定、セコムの工事と設定などをまとめてお願いしていました。

 

私も立ち合いのために新しい物件で控えていましたが、通常業務として1件の新規のご相談、1件の面談、3件の電話ないしWEBでの裁判期日がありました。

 

このような通常業務の中、工事等の立ち合いもし、入れ代わり立ち代わり多くの業者の方が来訪し、本当に大変な一日でした。

 

今、夜になってやっとすべての工事が完了し、後は片付けて帰るだけなのですが、日中の余りの多忙さなどのため、どうにもすぐに帰宅する気力もありません。

 

それくらい今日は怒涛の一日でした。

 

とはいえ、関係各社のおかげで無事に10月1日から香川オフィスは新しい物件で稼働ができそうです。

 

また新しい物件での事務所の雰囲気などはWEBに公開しますのでご欄頂けたらと思います。

 

では、あと少し、頭をリフレッシュしたら帰宅しようと思います。

2倍働く

2022-9-29 17:29  執筆:oh

今月も明日で終わりです。10月に入ると、いよいよ本格的に秋を感じますね。そうこうしているうちにきっとあっという間に年末です。

今年の年末はどう過ごそうか?

そんなことすら考えつつあります。

 

ところで今月、過去にないくらい大忙しな一か月でした(明日、30日も大忙しの予定です)。

 

ちょうど香川オフィスの内装工事や移転もあったため、とてもとても多忙な日々でした。

 

忙しいのは当然、呉だけではなく、パートナー弁護士の河田さんも、いつも頼りになる事務局お二人も同様です。

 

要するに事務所全体がこの一か月、本当にフル回転でした。

 

おそらく質的には普段の2倍くらい働いたと思います(さすがに労働時間自体は2倍にはなりません)。

 

労働時間自体はそう変わらず、質的に2倍になって働くというのは非常に濃密な働き方です。当然、普段の倍、疲れます。

 

 

それでも何とか今月を終えることができそうです。これだけ頑張ったのできっと良いことがあるはず、と信じ、これから迎える秋冬に備えたいと思います。まずは風邪をひかないこと。美味しい秋冬の味覚を楽しむこと。

 

では。みなさんも体に無理のない範囲で頑張りましょう。

 

台風一過の連休明け

2022-9-20 8:18  執筆:oh

みなさんおはようございます。

この連休に沖縄、九州、中国四国地方を大きな台風が通過しました。

お陰で3連休の間ずっと、ほぼ家に閉じこもっていました。

 

ですが、今朝起きたら台風は過ぎ去り、穏やかな天気に戻りました。今、台風が直撃している地域もあると思いますのでそちらの方は引き続きご注意ください。

 

さて、今日は台風も過ぎ去ったことですし、三日間しっかり休んだことですし、しっかりと活動していきたいと思います。そんなこんなで今週の金曜も祝日ですから!

 

では、今週も元気によろしくお願いいたします。

HPを大改定します。

2022-9-15 12:36  執筆:oh

当事務所の設立の際にこの架け橋法律事務所公式HPを立ち上げてから10年目になりました。

ブログや法律の庭など更新を続け、また大小さまざまなサイト内リニューアルを続けてきました。

それでもこの10年で事務所を取り巻く環境や状況、取り扱い分野などの変化のため、これまでの公式HPを大々的に刷新することとしました。

 

現在、ウェブデザイナーの方といろいろ打ち合わせをしながら進めていて、あと数カ月後(?)くらいには新しいHPを公開できると思います。

 

当然、当事務所のカラーを活かしたものになる予定です。

 

昨日はそのための第1案を確認しましたが、「予想以上に素晴らしいデザイン」に感動しました。

 

ちょうど10年目を迎える当事務所ですが、これまでの10年の蓄積を踏まえ新たな10年を刻んでいくためにふさわしいHPをご期待ください。

 

 

香川オフィス、内装工事の状況

2022-9-13 10:14  執筆:oh

当事務所は今年4月に香川オフィスを高松市内栗林公園の側に開所しました。

その後、香川オフィスでの執務環境を充実させるべく、内装工事に取り掛かっていました。内装の設計や使用する家具類については岡山オフィスの移転の際にもお世話になったELD INTERIOR PRODUCTS (イールドインテリアプロダクツ)さんにお願いしました。

法律事務所の建物や内装、家具類も今どきは本当に事務所によって千差万別ですが、当事務所では一貫してカフェのような雰囲気、落ち着く雰囲気を意識し、実践してきています。

 

難しい法律問題、根の深い紛争、ストレスの溜まる裁判などを少しでも落ち着いた状況で、少しでも快適な空間でお聞きし、打ち合わせをするためです。

 

やはり、人は同時に複数のストレスや悩みを抱えているといつも以上に判断を間違えがちです。法律事務所にご来所の方はその時点ですでに最低、ひとつはこのようなストレスや悩みを抱えているため、事務所に来ること、事務所にいること自体ができるだけ負担にならないようにしたいのです。

 

なお、香川オフィスの内装工事は9月末ころ完了予定です。

今回も落ち着いた良い空間が完成しそうです。

 

 

【ELDさんのブログで工事の途中経過を紹介してくれました↓↓↓】

防音材も入れ、羽目板も貼られ、だいぶいい感じです。

https://www.yield.jp/blog/21260/

 

【倉敷】女性弁護士への相談をご希望なら

2022-9-3 20:09  執筆:oh

2019年より当事務所に河田布香さんという女性弁護士が加入してくれています。

彼女は現在、3年目のまだまだ新人弁護士ですが、とはいえもう弁護士として3年目を迎える中、かなりの経験を積んできました(呉が容赦なくあれこれ無茶ぶりするからです)。

 

また、見た目の雰囲気に関わらず、生まれ育った特異な(失礼)環境から、人一倍どころではない人生経験があります。

【彼女のプロフィールはこちら↓↓↓】

https://kakehashi-law.com/modules/kakehashi/index.php?content_id=26

 

彼女は女性弁護士としてこれまでの類まれな人生経験をバックボーンに離婚問題、不倫問題、男女の恋愛上のトラブル、子どもの権利(いじめや虐待被害など)に非常に優れた案件対応をしてくれています。

当然、これら案件以外にも彼女の能力は多分に発揮されており、男性の私からすると「よくここまでできるな。」と色々な意味で関心することが多々あります。

 

そのような彼女の女性弁護士としての能力や人柄が買われてか、今年に入ってからはとにかく彼女に対する「指名」がめきめきと増えました。

おかげでこれまで以上に当事務所がご提供できるサービスの質と多様性が高まったと自負できています。

 

「どんな場合に河田布香弁護士が指名されるか?」

ですが、

 

主に、自分の困っている境遇をうまく言葉にできないけど丁寧に汲み取って欲しいケース、女性同士の目線で対応してもらいたいと考えているケース、しっかりと話を聞いてもらいたいケースが多いように見受けられます。

 

なので、弁護士へのご相談をご希望の際には、ご自身が女性弁護士への相談に向いているとか希望したいということであればどうぞご遠慮なく河田布香弁護士をご指名ください。

 

なお、当然の事ながら、呉には呉の良さがあると自負していますので、呉弁護士を希望の方はやはり私を(ご遠慮なく)ご指名ください。

 

では、もう間もなく弁護士4年目になる女性弁護士河田布香さんの現在の活躍ぶりのご紹介を終わります。

(ちなみに倉敷にはまだ女性弁護士は河田布香さんを入れて9名しかいません。弁護士業界のジェンダーフリーはまだ先になりそうです。これはこれで引き続き考えて行かないと、変えていかないといけない問題です。)

 

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約