【ブログ - ワタシをミカタに】 本人尋問、証人尋問について
【トピックス】2月の相談予定について

弁護士 武田 諒

弁護士

武田 諒(タケダ リョウ)

経歴

武田諒

はじめまして、弁護士の武田諒と申します。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

私の出身は、徳島県の那賀郡というところです。この町は、川や森など、とても豊かな自然に囲まれたところで、人も皆、穏やかな方たちばかりでした。そのような中で育ったこともあり、穏やかな性格と言われます。

香川大学を経て、岡山大学法務研究科を卒業しました。香川と岡山に住んで、瀬戸内の気候の良さやおいしい果物や食文化に触れることができました。大学時代に香川で過ごした経験から、人情味のあるお店や住み心地の良さに惹かれ、この地で働くことに決めました。

私が子供の頃、家族が法律問題で揉めた際、私はそのような問題を認識していたものの、何もすることができませんでした。そのときに専門的に助言してくれる人がいれば、もっと良い解決をすることができたのではないかと今でも思います。私は、昔から困っている人を見ると、つい助けたくなる性格もあって、同じように困っている人を助けたいと思い、弁護士を目指しました。

私は自分の経験からも、助けてほしいとの声には、全力で向き合っていこうと思います。皆さんのお力になれるよう精一杯努めます。 よろしくお願い致します。

趣味

ランニング

子供の頃から、体を動かすのが大好きで、学生時代は野球やバドミントンをやっていましたが、苦手なスポーツでも積極的に参加してみたりもします。特にランニングは、運動不足の解消や健康のためにも定期的に行っております。

完走した後の達成感や爽快感が楽しく、どこまで走れるか、いつも挑戦しています。

食べること

香川には、うどん、小豆島そうめん、骨付き鳥、かしわバター丼などたくさんのグルメが存在します。どれもおいしく、これからも多くのお店をまわりたいと考えています。特にうどんは、コスパもよく、ついつい頻度が多くなりがちですが、全然飽きない程大好きになりました。

旅行の際には、その観光地ならではのグルメを堪能することも大きな目的となっています。食い意地だけは負けない自信があります。

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約