【相談会】西日本大雨大災害のご相談
【トピックス】10月の相談予定表について

法律の庭

婚姻費用と養育費の違いを教えてください。

婚姻費用とは、婚姻関係にある夫婦のうち、扶養義務のある者が他方に対して必要な生活費等として負担すべき費用のことです。

離婚を前提として別居しているが、まだ離婚が成立していないような場合には、収入のある方がない方に対してこの婚姻費用を負担する義務があります。

婚姻費用には、子どもの養育のために必要な費用は当然として、配偶者として生活するのに必要な費用も入るのです。

これに対して養育費は、離婚が成立した後に、子どもを養育するために必要な費用のことで、子どもの養育の費用しか含みません。

そのため、婚姻費用の方が養育費よりも金額が大きくなります。

別居している場合には、早期に婚姻費用の支払いを求める調停を起こすなどした方がよいと思います。

関連記事

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約