【相談会】12月の無料相談会は22日に丸亀民主商工会にて
【トピックス】年末年始の営業案内

受任分野

遺産分割事件

遺産分割交渉代理、遺産分割調停・審判

親が亡くなったが、兄弟の間で遺産の話し合いができない、兄がどうやら遺産を隠しているようだ、というケースがよくあります。

遺産の争いは、生前の親子関係や兄弟関係が原因となって複雑化し、紛争解決まで長期間かかることがとても多いです。当事者同士できちんとした話し合いが難しい場合には早急に弁護士に依頼し、交渉をしてもらう、調停を起こすなどの手続きをとることが有効です。速やかに依頼することで遺産を誰かに使いこまれる、隠される心配もなくなります。

架け橋法律事務所では、早急な対応により、まずは遺産の全体像を確実に調査把握し、迅速円満な解決に向けて行動します。

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約