【相談会】11月の無料相談会は28日です
【トピックス】弁護士募集のご案内

受任分野

サクラサイト被害救済事件

架け橋法律事務所では、携帯電話、パソコンの出会い系サイト、サクラサイトを利用して利用料を支払ってしまった方の被害救済に力を入れています。

携帯電話や、パソコンに、「報奨金をあげる。」、「多額の遺産を受け取ったが、使い道がないので受け取ってくれる人をこのサイトで探している。」、「NPO法人○○だが、支援金の受取人にあなたが選ばれました。」などというメールが届いたことがありませんか?

また、これらメールを見て、金銭受け取りのためにサイトに登録し、ポイントを購入してやりとりを続けたが、お金が受け取れていないという方はいませんか?

これらのサイトは、サクラを用いて上記のようなメールを不特定多数のアドレスに送信しているのです。そうして、メールに返信しようと思うといつの間にかサイトに登録され、ポイント代を支払うはめに陥るのです。

しかし、これらのサイトが行っていることは、「お金をあげる。」という誘い文句でポイント購入をさせるが、結局、お金は受け取れないのですから明らかな詐欺です。

民法上、このようなサイトの行為は取り消しが可能で、返金を要求することができます。また、不法行為による損害賠償を求めることもできます。

「使った金額がわずかだから諦めよう。」とか「どうせサイト会社の行方は分からないから返金は無理だろう。」などと決めつけず、一度、架け橋法律事務所にご相談ください。

相談、受任後、サイト業者の口座を凍結したり、カード会社から返金してもらったり、決済代行業者や電子マネー会社から返金してもらったりすることが可能です。また、サイト業者自体と交渉して返金してもらうことも可能です。

架け橋法律事務所では、これまで多数のサイト業者、カード会社、電子マネー会社との交渉、訴訟の経験があります。あらゆる法律知識、制度、経験を活用し、できるだけ多くの返金を目指します。

なお、サクラサイト被害救済事件については相談料無料です。また、着手金も通常事件よりも低額に設定しています。

まずはご相談ください(ご相談の際に、返金額の見通しについてのご説明もいたします。)。

TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約