【相談会】【香川県】無料相談会【7月】
【トピックス】受任分野につき、動画での説明を加えました。

弁護士費用

事件毎の具体例

以下では、個別の事件類型ごとに一般的な基準となる弁護士費用について説明しています。具体的な金額については、事件の個別の中身に応じて異なるので、あくまで参考としてください。費用についてご心配の方は、相談時に見積りを作成いたします(無料)。

架け橋法律事務所では、経済的事情を考慮して着手金、成功報酬等について金額の調整のご相談に対応しております。下記基準でのお支払が困難な方でも、まずは事情をご説明ください。できる限り対応いたします。

以下にない事件の費用や報酬等については、(旧)日本弁護士連合会報酬等基準を参考にしてその都度決めるものとします。

交通事故

【示談交渉】

着手金
10万円(消費税別途)

人損または物損のみの場合には10万円を最低額としますが、損害額に応じ、増減します。

人損と物損双方を引き受ける場合には、それぞれの損害ごとに着手金を設定し、それぞれの最低着手金は各10万円とします(そのための人損と物損の合計最低着手金は20万円となります)。

その他、請求金額や請求相手の人数、事案の難易を考慮し、増額する場合があります。

弁護士費用特約により、弁護士費用を全額もしくは一部充当することがあります。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

交通事故の賠償請求の場合には、受任時にすでに相手方から提示のあった額ないし自賠責の基準額を控除して算定することがあります。

交通事故の賠償請求のうち、経済的利益が僅少な場合、着手金と同額を成功報酬とします。

弁護士費用特約により、弁護士費用を全額もしくは一部充当することがあります。

【調停】

着手金
25万円(消費税別途)
成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

【訴訟】

着手金
35万円(消費税別途)

示談交渉や調停から引き続き訴訟に移行する際には、示談交渉時、調停時に受領した着手金と、当該事件処理に要した期間、労力等を考慮し、追加着手金の額を調整することがあります。

その他、請求金額や請求相手の人数、事案の難易を考慮し、増額する場合があります。

弁護士費用特約により、弁護士費用を全額もしくは一部充当することがあります。

反訴を起こす、起こされる場合には、追加着手金が生じます。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

離婚、婚姻費用、養育費、面会、不貞慰謝料事件

【示談交渉】

着手金
18万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
着手金と同額及び受けた経済的利益の15%

【調停】

着手金
28万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

調停から審判に移行する際には、移行する事件ごとに5万円を追加します。

調停係属中に他の関連する調停事件を起こす、起こされる場合には追加着手金は生じません。

成功報酬
着手金と同額及び受けた経済的利益の15%

【訴訟】

着手金
35万円(消費税別途)

示談交渉や調停から引き続き訴訟に移行する際には、示談交渉時、調停時に受領した着手金と、当該事件処理に要した期間、労力等を考慮し、追加着手金の額を調整します。

事案や請求額などに応じて増減することがあります。

反訴を起こす、起こされる場合には、追加着手金が生じます。

成功報酬
着手金と同額及び受けた経済的利益の15%

サクラサイト被害事件(副業詐欺、架空請求事案含む)

着手金
2万円(消費税別途・1サイトあたり)
成功報酬
回収した額の20%
クレジットカードのキャンセルを受けた額の15%

インターネットにおける誹謗中傷対策事件

【サイトや管理者に対する自主的削除要請手続き】

着手金
5万円(消費税別途・1投稿ごと)

【プロバイダー責任制限法に基づく削除依頼】

着手金
10万円(消費税別途・1投稿ごと)

【仮処分等の法的手続に基づく削除】

着手金
20万円(消費税別途・1サイトごと)

いずれの手続きの場合にも、投稿記事の数やサイトの特質に応じて、また投稿の内容に応じて金額の調整を行います。詳しくは当該投稿内容をご持参の上、お尋ねください。

また、実費は別途、頂戴いたします。特に海外サイトに対する法的手続きの場合には、その特殊性から実費が数十万円に及ぶことが通常です。あらかじめご了承願います。

労働事件

【示談交渉】

着手金
18万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

【労働審判】

着手金
28万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

【仮処分】

着手金
30万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

【訴訟】

着手金
35万円(消費税別途)

示談交渉や調停から引き続き訴訟に移行する際には、示談交渉時、調停時に受領した着手金と、当該事件処理に要した期間、労力等を考慮し、追加着手金の額を調整する。

事案や請求額などに応じて増減することがあります。

反訴を起こす、起こされる場合には、追加着手金が生じます。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

債務整理、ヤミ金対応

着手金
2万円(消費税別途、1社あたり。ただし、最低着手金は5万円)
成功報酬
回収した額の20%
減額を受けた額の15%

自己破産

【個人破産】

着手金
30万円(消費税別途)

【法人破産】

着手金
法人代表者につき40万円(消費税別途)
法人につき60万円(消費税別途)

遺産分割、遺留分減殺請求事件

【示談交渉】

着手金
28万円(消費税別途)

事案や遺産額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
着手金と同額及び受けた経済的利益の15%

【調停】

着手金
38万円(消費税別途)

事案や遺産額などに応じて増額することがあります。

調停から審判に移行する際には、15万円を追加する。

成功報酬
着手金と同額及び受けた経済的利益の15%

【訴訟】

着手金
48万円(消費税別途)

示談交渉や調停から引き続き訴訟に移行する際には、示談交渉時、調停時に受領した着手金と、当該事件処理に要した期間、労力等を考慮し、追加着手金の額を調整します。

事案や遺産額などに応じて増減することがあります。

反訴を起こす、起こされる場合には、追加着手金が生じます。

成功報酬
着手金と同額及び受けた経済的利益の15%

その他一般民事事件

【示談交渉】

着手金
15万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

【調停】

着手金
25万円(消費税別途)

事案や請求額などに応じて増額することがあります。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

【訴訟】

着手金
35万円(消費税別途)

示談交渉や調停から引き続き訴訟に移行する際には、示談交渉時、調停時に受領した着手金と、当該事件処理に要した期間、労力等を考慮し、追加着手金の額を調整します。

事案や請求額などに応じて増減することがあります。

反訴を起こす、起こされる場合には、追加着手金が生じます。

成功報酬
受けた経済的利益の15%もしくは着手金と同額

刑事事件

【成人の事件】

着手金
30万円(消費税別途)

被疑者段階から被告人段階に移行する際に追加が生じます。

成功報酬
起訴猶予の場合・・・着手金と同額
保釈を得た場合・・・着手金の半額
執行猶予判決を受けた場合・・・着手金と同額
無罪判決を受けた場合・・・100万円を基準にして、増減

【未成年の事件】

着手金
30万円(消費税別途)
成功報酬
有利な結論を得た場合に着手金と同額
TOPに戻る
お問い合わせご相談・来所予約